fc2ブログ
味な宿みゆきの杜

プロフィール

miyukinoaji

Author:miyukinoaji
北信州の大地で育まれた美味しい食材をふんだんにつかって心を込めてお作りしています。

最新記事

最新コメント

味な宿★みゆきの杜
ゲストハウスKUSUSI & 仕出し屋築山さん
2年前、はじめてこの場所を訪れた時、たまたまネットで見つけ1泊利用しただけだったのだが、スタッフY氏の親切な応対が私の琴線に触れ、昨年も利用、そしてついに家族を連れて今年もやってきた。

「よーそろ」という地元の町おこし系合同会社が営む宿は、元開業内科医の木造家屋を利用したゲストハウスである。

新型コロナ感染拡大を受け、需要が低迷したのをきっかけに、この秋以降部屋単位での割安販売を開始し、家族4人での2泊1室利用がかなうことになった。

10_20201124183943b07.jpg

9_2020112418394100c.jpg

基本的に素泊まり宿ではあるが、利用可能な食事処が徒歩圏内に数軒存在する。

初日の夕食はお好み焼き屋
6_20201124214154149.jpg

二日目の朝食と夕食は、ゲストハウスの紹介で築山トヨさんという年配の女性が営む仕出し屋さんのテーブルで食事をいただくことができた。
4_202011242141525f8.jpg


ここの仕出し屋には、2年前はじめて訪れた時も厄介になったのだが、新型コロナ感染拡大を受けて、宿では店の食卓での提供は極力なくし、仕出し弁当の宅配を勧めているとのこと。

が、ゲストハウスのスタッフY氏が、特別に築山さんにお願いしてくれ、私たち家族には店の食卓での食事が叶うことになった。

特別豪華なものはなくとも、親切極まりない瀬戸内の地元の人々との触れ合いは何にも代えがたい旅の思い出となる。
通り一遍の旅館飯も悪くはないが、飾らないこんなもてなしもまた、田舎のおばあちゃん家に帰ってきたような気分にさせてくれる特別な時間となったのは言うまでもない。
5_20201124214154120.jpg

訪れる場所の魅力は景色やハコによって計られるのはもちろんなのだが、そこに携わる人にこそ魅力を感じ、虜にさせるという好例が、ここ大崎下島御手洗には間違いなく存在するのである。

スポンサーサイト