fc2ブログ
味な宿みゆきの杜

プロフィール

miyukinoaji

Author:miyukinoaji
北信州の大地で育まれた美味しい食材をふんだんにつかって心を込めてお作りしています。

最新記事

最新コメント

味な宿★みゆきの杜
とびしま街道~大崎下島御手洗
今宵の宿は大崎下島に予約してあった。

呉から安芸灘とびしま海道と称されるルートを経て、40km先の重伝建地区御手洗にその宿がある。

国の公募で選ばれた愛称「安芸灘とびしま海道」は、その名の通り瀬戸内に浮かぶ島々があたかも庭園を渡る飛石(とびいし)の様に似ていることから名付けられたらしい。
呉市の安芸灘から「下蒲刈島」「上蒲刈島」「豊島」「大崎下島」「平羅(へら)島」「中ノ島」「岡村島」の7つの島を7つの橋で繋いだ道路として構成される。

最後にかけられた豊島大橋が2008年ということもあり、しまなみ海道に比べると、まだ訪れる人も少なく、穴場といえる。

1xxCIMG1644.jpg


【あしどり】
警固屋 15:00 発
御手洗 16:20 着



16時を過ぎても夕方の斜光線は依然眩しい。
西日本ゆえに、木島平よりも日没は遅く、17時過ぎまで十分に明るいのだ。
4_202011241825111cc.jpg

5_202011241825120bc.jpg

4つの橋を経て、大崎下島へ到達。
6_20201124182514acc.jpg


宿にチェックインする前に、まずは御手洗地区の街並みを見下ろす歴史の見える丘公園を目指した。
海抜高度こそ低いものの、そこは瀬戸内の「多島美」を実感できる、心和む丘。
今年もまたやって来た。
7_20201124183938d30.jpg



スポンサーサイト