fc2ブログ
味な宿みゆきの杜

プロフィール

miyukinoaji

Author:miyukinoaji
北信州の大地で育まれた美味しい食材をふんだんにつかって心を込めてお作りしています。

最新記事

最新コメント

味な宿★みゆきの杜
飯山から大阪へ
飯山から大阪南港

子供たちの学校終了後、即出発できるよう、あらかじめ荷物は車に積み込んでおいた。
飯山からイキナリ高速道路をひた走り、大阪を目指す。

長距離ドライブはとにかく眠気との戦いとなる。
若いころは一日で1000kmを超える長距離運転をも苦にしなかった。姫路から藤岡までの670kmを無休憩運転した経験もある。千葉から福山までオール一般道徹夜ドライブしたのは20台半ばころ。

が、最近はそうもいかない。

眠くなることを想定し、メガシャキを3本用意し、22時の出航に間に合うよう、万難を排し大阪を目指した。

可能な限り休憩を減らして、かつ法定速度+αのハイスピード走行をこころがける。
いつもは90km以上は出さない私だが、この日は違った。


結果、途中、みどり湖PAで一回、一宮から名二環~東名阪道に入り御在所SAで1回の2回の休憩で、最終目的地大阪南港にたどり着いた。
1_20201124071415786.jpg


【あしどり】
13:00 飯山 == 上信越、中央、名神道 東名阪 == 
19:30  大阪南港フェリーターミナル 到着 





大阪南港にて

南港フェリーターミナルはすでに多くの旅行者でごった返していた。
19:50発門司行き名門大洋フェリーの乗客と思しき列は、出航20分前というのに長蛇の列が引き切らない。
夜行フェリーゆえにGOTOキャンペーンの割引価格が適用され、通常の手続き以外にも検温や、割引を受けるために事前登録を求められる第三者機関(STAY NAVI等)の認証バウチャーの提出が必要となる。

窓口には通常の発券カウンターとは別に特設エリアが設けられていて社員が疲れ果てた様子で対応に当たっていた。
なんとも気の毒な話ではある。
3_20201126183136b8b.jpg



事前のメールでは乗船開始は19:30からとアナウンスされていたものの、待てど暮らせど車の積み込みが始まらない。
新潟や小樽などと比べ、荷捌き場は狭く、トラックやトレーラの仮置きスペースも限られる。

積み込み計画通りに整然と積み込んでいかなくてはならないが、週末とあってその段取りに手間取っているらしい。
結局、わがハイエースが船倉に収まったのは出航40分前の21:20のことだった。
2_2020112407141683e.jpg


スポンサーサイト